WEBコンサル・営業支援で売上アップ・コスト削減・効率化|アサーティブ

06-4394-8765
数社に売上を依存していることが心配だ。なんとかしたいと課題意識をお持ちなら アサーティブの インターネット広告×営業アウトソーシングで 新規顧客を獲得します数社に売上を依存していることが心配だ。なんとかしたいと課題意識をお持ちなら アサーティブの インターネット広告×営業アウトソーシングで 新規顧客を獲得します

アサーティブが考えるインターネット広告
その予算は最適ですか。
費用対効果を追及したご提案を
いたします。

お客様のニーズ見える化できてますか?
問い合わせにつながるWEBサイト制作なら
アサーティブにおまかせ

売上アップのために営業フェーズに合わせた
コンテンツ制作できてますか?
最近よく聞く
コンテンツマーケティングって何?

新規アポイント取れない、やらない、行動しない
そんなときは
アサーティブの営業アウトソーシング

あなたの会社の紙DMやパンフレットは
優秀な営業マンになってますか?

インターネット広告
×
営業アウトソーシング

直販営業(営業アウトソーシング)と
インターネット広告を中心とした
アプローチ(間接的な営業)の総合支援で
営業成果の最大化を追及し、
効率化・コスト削減を現実にします。

クライアント
『直販営業』×『広告・販促』を連動させ成果を出すためのサイクルを行うことで、効果の最大化を実現 ASSERTIVE 営業ノウハウ
CHECK! 直販営業 DirectSales
テレマーケティング
- マーケット調査(マーケティング)
- アポイントの獲得
- 既存顧客へのフォロー
営業代行
DM広告・発送
メールマガジンの送付
CHECK! WEB領域 WEB Field
インターネット広告
- リスティング
- ディスプレイ広告
- インフィード広告
WEBサイト・コンテンツ制作
- 各種コンテンツによる商品訴求
- キャンペーンサイトの設置
- オウンドメディアの作成

※画像はタップで拡大できます。

一言に営業といっても様々な手法があります。
SFA、CRM、マーケティングオートメーション、リスティング広告、
E-BOOKなど日々技術の進化に伴い、
営業の管理方法、アプローチ手法もまた進化していきます。

ただし、新しい手法を取り入れることが、必ずしも最適な営業手法とは限りません。
当然ですが、インターネット広告の会社はインターネット広告の提案しかしません。
そこに予算を投下していくことが優先順位が高いかどうかのジャッジはしてくれません。
B to B、B to C、ビジネスモデル、事業のフェーズによってとるべき営業戦略は違います。

アサーティブはそれらを考慮し貴社にとって最適な営業戦略を構築し、PDCAを行います。

アサーティブはそれらを考慮し、
貴社にとって最適な営業戦略を構築し、PDCAを行います。

ただし、新しい手法を取り入れることが、必ずしも最適な営業手法とは限りません。
当然ですが、インターネット広告の会社はインターネット広告の提案しかしません。
そこに予算を投下していくことが優先順位が高いかどうかのジャッジはしてくれません。
B to B、B to C、ビジネスモデル、
事業のフェーズによってとるべき営業戦略は違います。

SERVICESERVICE

アサーティブの考え方1

なぜ「直販営業」と「WEB領域」の
連動が必要か・・
営業戦略を成功させるために
2つの観点があります。

(どこの会社にも共通して言えることです。)

観点1 アプローチ「量」の確保

成約(受注)というゴールを達成させるためには、顕在化された『リード(見込客)』を多くすることが必要不可欠です。アプローチ量が少なければ最終的な受注も少なくなります。

※画像はタップで拡大できます。

観点2 営業アプローチの「質」の向上

アプローチの手法を工夫することでそれぞれの獲得率を向上させる。
(アポイント率、DM返信率など)

※画像はタップで拡大できます。

アプローチの『量』無くして、
リード(確度の高い見込)は確保は困難です。
しかし、やみくもにアプローチしても、
『質』が良い=確度の高い見込を増やさなければ、
成約というゴールには至りません。
そのためにも『量』と『質』、
双方の側面を向上させることが営業戦略として
必要になります。

アサーティブの考え方2

営業戦略は一本化させることにより、
「効率化」「コスト削減」
生まれます。

ご依頼 サイト制作 営業アプローチ DTP制作 クライアント
  • 窓口が一本化されていない場合 窓口が一本化されていない場合※画像はタップで拡大できます。それぞれの依頼先が異なると、
    共有や打ち合わせをすべて個別に行うことが必要なため、
    膨大なパワーや時間がかかります。
  • 内製化されていない場合 内製化されていない場合※画像はタップで拡大できます。代理店経由などの制作は、下請け会社に制作を発注するため
    コストが割高になります。 また、複数の広告を出稿することにより、
    トータルコストが積みあがります。
ASSERTIVEの場合
  • 窓口一本化 窓口一本化窓口一本化
  • 内製化 内製化内製化

窓口一本化と内製化をすること
により
効率化とコスト削減に!

  • 効率化の実現一本化することで、
    窓口は弊社担当のひとつのみに。
    営業プロセスを理解し、ゴールの共有ができているからこそ、
    すべてお任せいただくことができ、大幅な効率化が生まれます。
  • コスト削減各種コンテンツを活かし、
    弊社内で内製化して制作を行うため、
    コスト削減が生まれ、低コストで複数の施策を
    実行することができます。

さらに「直販営業」とインターネット広告を中心とした「広告販促活動」
その両面からアプローチを行うため、情報の蓄積・連動が可能。
そのためそれを踏まえた提案・改善していくことができます。

こんなお悩みありませんか?

    • 新規開拓をしていかなければいけない。
    • 今のWEB担当者に不満がある。
    • 営業ノウハウがない。
    • WEBコンサルだけしてほしい。
    • 営業パワーが足りない。
    • 今のWEB広告の予算は最適なのかな。
    • 問い合わせを増やしたい。
    • 新商品開発のためのニーズを探りたい。
    • そもそもHPがないけどそろそろつくらないといけない・・・
    • 今の技術力を生かして何か次の展開を考えたい。
    • WEB広告ってどうすればいいの。
      WEB広告を使ってもっと集客したい。
    • 売れる営業マンがいない。
    • コンバージョンも落ちてきたので、
      HPを新しくしなければいけない。
    • ホームページの分析ってどうすればいいか
      わからない。
      アナリティクスって?
    • 大きな顧客を失ったので開拓しなければ。。。
    • 営業戦略ってどうやって立てればいいかわからない。
    • 新商品を開発したのでもっと売り込みたい。
    • 新規営業ってどうすればよいかわからない。
    • 商品の認知度を高めたい。

アサーティブは「WEB領域」と「直販営業」の両面で課題を解決します。
営業戦略を一気通貫でお手伝いできるからこそ、
貴社にとって最適な戦略をご提案させていただくことができます。

アサーティブの考え方3

アサーティブの考える営業の法則

企業の抱える営業的課題は様々であり、
その時取るべき営業戦略は一律ではなく、そのためまずはどのフェーズに課題があるのか、
以下の3つの段階から見極めないといけません。

ASSERTIVE
1.顕在層へのアプローチフェーズ
その商品やサービスに具体的な関心があり、
購入先を検討しているお客様(顕在客)に「自社を選んでもらう」ためのアプローチ
2.準顕在層へのアプローチフェーズ
その商品やサービスになんとなく興味を持っているお客様(準顕在客)を「具体的に検討しよう」というフェーズまで引き上げていくためのアプローチ
3.潜在層へのアプローチフェーズ
そもそもまだ商品・サービスを知らない人(潜在客)に対して
「知ってもらう、必要性を感じてもらうため」認知のためのアプローチ

顧客の購買モチベーションと取るべき営業手法

成約に至るまでには、顧客のモチベーションやフェーズに応じて
取るべき戦略やアプローチは異なります。

インターネットの普及により、顧客の購買行動は大きく変化をしており、
それぞれのフェーズに合わせた戦略が必要となります。

顧客の購買モチベーション

  • こんなのあるんだ。1. 商品やサービスの存在を知るこんなのあるんだ。1. 商品やサービスの存在を知る取るべき営業手法広告
    • WEB広告(リスティング広告)
    • DM配信
    • オウンドメディアetc..
  • メリット多そう 2. 興味を持ちはじめ、購入に値するか情報収集を行うメリット多そう 2. 興味を持ちはじめ、購入に値するか情報収集を行う取るべき営業手法インサイドセールス
    • WEB広告(リマーケティング広告)
    • メルマガ
    • フォローTeletc..
  • 前向きに検討 3. 具体的に購入を検討している前向きに検討 3. 具体的に購入を検討している取るべき営業手法ダイレクトセールス
    • 提案書
    • 見積書
    • 導入シュミレーションetc..

アサーティブが具体的にお手伝いできること