WEBコンサル・営業支援で売上アップ・コスト削減・効率化|アサーティブ

06-4394-8765

WEBマーケティング×直接営業サポートのアサーティブとは

こんにちは。アサーティブマガジン編集部です。

この度、WEB広告にご興味がある方へ向けて、株式会社アサーティブのメンバーが、WEB広告の基礎知識や応用編などのコラムを始めました。

まずは、弊社についてご説明出来ればと思います。

株式会社アサーティブとは?

そもそも、弊社株式会社アサーティブは、大阪市西区に本社を置く、

【WEBマーケティング×直接営業サポート】の会社になります。

主に、WEB広告やDTP施策を掛け合わせながら、オン・オフの施策を中心に中小企業様向けの総合代理店を目指し日々精進しております。

近年インターネットの普及により、ホームページに力を入れている企業様が増えているかと思います。ただ、実際にホームページをしっかりと活用し、様々な施策をしているか?又、お問い合わせに繋がっているか?が疑問です。又、インターネットだけでなく、直接営業やDMなどを合わせる事により、さらに効果の高い施策を行う事も可能です。私達は、そのITと人的パワーを掛け合わせ、良い商品を必要としている人へ繋げる事で、お客様の営業パートナーとしてお力になれればと思っています。

その一環として、お客様のお役に立つ情報を発信して行ければと思います。

初回については、最近よく耳にするチラシの効果について、ご紹介します。

チラシの効果、落ちてませんか?

近年チラシの反響がなかなかあがらないと言う事をよく耳にします。

実際に当社でも、チラシからWEBへ転換したいというお声が複数来ています。

そもそもチラシの効果が落ちてきている原因として、大きく分けて3点あげられると思います。

①スマートフォンの普及

ここ数年で急激に伸びて来たスマートフォンは、

現在都心部では8割は所有している状況になっています。

スマホの普及により、「絶えずネットに繋がっている状態」で、

すぐに情報を収集する事が可能になっています。

その為、紙媒体を見る事が減り、探し物はスマホで探すようになった結果、

チラシの効果が徐々に下がっています。

➁ SNS(Facebook・ツイッター・インスタグラムなど)の台頭

知らない人の言うことよりも、友人が言っていることの方が信頼される。

当たり前の事ですが、SNSが普及した事により、

そのようなコミュニケーションがとても活発になってきています。

そのようなコミュニケーションが、購買行動にとても影響を及ぼしているため、

チラシの効果に影響しています。

➂ 新聞の購読率の低下

新聞の発行部数は急激に落ちており、

それに伴って折り込まれるチラシを見る人は減少します。

その為、チラシの反応数も比例して下がっているのが現状です。

 

そんなお客様に、エリアマーケティングを重要視する企業様で導入がすすむ、

WEB広告メニューについてご案内させて頂きます。

1週間10万円から、 Yahoo!JAPANのTOPページに広告が出せる!

◆Yahoo!ブランドパネル≪エリアターゲティング≫

こちらはYahoo!JAPAN のトップページ(PC版)に掲載がされます。

この広告枠は昔から「日本で一番目立つWEB広告」ともいわれるほど有名で、

全国配信の場合は1週間で850万円~と非常に高額でした。

ただ、最近配信エリアを「市・区」単位に指定をすることで、

1週間10万円~と驚くような安価で掲載が可能になりました。

実際の導入事例でも、

・住宅展示場やマンション販売をしており、周辺地域の方にまずは知ってもらいたい。

・スーパーでセールを開催するので、周辺エリアの住民に告知したい。

・新しい塾が来月OPEN予定。半径3キロ程度の小学生~高校生がいる家庭に知らせたい。

など、商圏を限定して営業をされるお客様に導入されています。

まとめ

新店舗のOPENや、チラシと併用する事で成果があがるYahoo!ブランドパネル。

この機会にぜひ導入を考えて見てはいかがでしょうか?

特徴詳細・導入背景など、知りたい方はアサーティブまでお気軽にお声がけください。